Diving

ダイビングを始めたい方は

イソギンチャクと人

スキューバダイビングにはライセンスがあり、Cカードと呼ばれます。Cカードとは、Certification Cardの略で、認定カードという意味です。一定の講習を受けることで取得でき、国内外で楽しむために必要になります。旅行会社などのツアーに組み込まれているダイビングは、体験ダイビングといい未経験者でも楽しめます。
では、ライセンスを取得すると何が変わるのでしょうか。まず、体験ダイビングは簡単な講習を受け、必要最低限のスキルを身につけます。1回30分くらいのダイビングで、必ずインストラクターがつきます。また、潜れる場所が限られ、深度は12mまでです。
一方ライセンスを取得するためには、学科、プール講習、海洋実習を受けます。取得後は、潜れる深さや場所の自由度が高くなります。そして、インストラクターをつけずに自分たちだけで潜ることができます。
ダイビングは泳げなくても楽しめるマリンスポーツです。息継ぎが必要なくタンクを使用するので、落ち着いて水中で動くことができれば可能です。ですが、ライセンスを取得するためには、ある程度の泳力は必要です。
以上がライセンスを取得するメリットです。定期的にダイビングをする場合は、Cカードがあると便利ですね。自分に合った方法で楽しみましょう。

ダイビングをする前の準備ポイント

何事も安全に楽しむためには、事前の準備がポイントだと言われます。ではダイビングをする前に準備をすることは何でしょうか。準備も何も体と水着があれば十分と考え…

潜水

ダイビング用水着は、ラッシュガードで

ダイビングをする前にあらかじめ準備するものは、色々ありますが忘れてはいけないのは水着です。水着は、男性は、サーファーパンツでも、ピッチリした海水パンツでも…

ウミガメ

PRESS RELEASE

潜水

ダイビングをする前の準備ポイント

何事も安全に楽しむためには、事前の準備がポイントだと言われます。ではダイビングをする前に準備を…

more
ウミガメ

ダイビング用水着は、ラッシュガードで

ダイビングをする前にあらかじめ準備するものは、色々ありますが忘れてはいけないのは水着です。水着…

more
海の中

体験ダイビングとファンダイビングの費用

ダイビングには、Cガードというライセンスが必要なファンダイビングと、特にライセンスは必要ない体…

more
イソギンチャクと人

ダイビングを始めたい方は

スキューバダイビングにはライセンスがあり、Cカードと呼ばれます。Cカードとは、Certific…

more

UPDATE POST

NEW2017年06月26日
ダイビングを始めたい方はを追加しました。
NEW2017年06月26日
体験ダイビングとファンダイビングの費用を追加しました。
NEW2017年06月26日
ダイビング用水着は、ラッシュガードでを追加しました。
NEW2017年06月26日
ダイビングをする前の準備ポイントを追加しました。

≫ 記事一覧へ

TOP